Google
Web セカイノオンガク
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
フェラ・ウィズ・ジンジャー・ベイカー・ライヴ  フェラ・クティの11/10
フェラ・ウィズ・ジンジャー・ベイカー・ライヴ<br />
フェラ・ウィズ・ジンジャー・ベイカー・ライヴ
1971年発表のライブ盤
クリームのドラマー、ジンジャー・ベイカーを迎えてのライブ音源
トニー・アレンとジンジャー・ベイカーのドラムバトルが聞ける。
といっても、もちろん主役はフェラ・クティです。
¥1,835 (税込)アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(1) |
ステールメイト/フィアー・ノット・フォー・マン フェラ・クティ10/10
ステールメイト/フィアー・ノット・フォー・マン<br />
ステールメイト/フィアー・ノット・フォー・マン
フェラ・クティ Fela Kuti

やはり1977年発表の「ステールメイト」と「フィアー・ノット・フォー・マン」のカップリング。'77年は、フェラのカラクタ共和国が襲撃された年。
1.「ステールメイト」は襲撃直後に録音されたもの、ややパワー不足の気がするものの、フェラの危機的な状況がひしひしと伝わる。
2.「ドント・ウォーリー・アバウト・マイ・マウス・O (アフリカン・メッセージ)」は、アフリカには歯磨き棒があるのに、西欧人に与えられた歯ブラシなんかいらねえよ。とフェラらしいアフリカイズムが聞ける。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
オポジット・ピープル/ソロウ・ティアーズ・アンド・ブラッド フェラ・クティ9/10
オポジット・ピープル/ソロウ・ティアーズ・アンド・ブラッドオポジット・ピープル/ソロウ・ティアーズ・アンド・ブラッド
77年発表の2作『オポジット・ピープル』、『ソロウ・ティアーズ・アンド・ブラッド』をカップリングしたもの。
とにかく「オポジット・ピープル」のスピード感、ヒート加減を聞いてください、「ソロウ・ティアーズ・アンド・ブラッド」のフェラの叫びを聞いてください。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンキー・バナナ/エクスキューズO フェラ・クティ8/10
モンキー・バナナ/エクスキューズOモンキー・バナナ/エクスキューズO
ともに1976年発表の「モンキー・バナナ」「エクスキューズO」をカップリングしたCD。
モンキーバナナは、オレがサルになる前にバナナをよこせ!という長ったらしいタイトルがモンキーバナナと省略されてます。曲もまんまの中身です。
これもフェラ・クティの傑作のひとつにあげられています。
ついてに言うと、この時期に発表されたフェラのアルバムはどれも傑作ぞろい。ひとつとして駄作がないというところが偉大だと思いますが、それも政府との対立が音作りに緊張感を与えたせいなんでしょうか。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
イコイ・ブラインドネス/カラクタ・ショー フェラ・クティ7/10
イコイ・ブラインドネス/カラクタ・ショー<br />
イコイ・ブラインドネス/カラクタ・ショー
フェラ・クティ Fela Kuti

1976年発表の「イコイ・ブラインドネス」と1975-76年発表で傑作のひとつである「カラクタ・ショー」をカップリングしたCD.
カラクタ・ショーはナイジェリア軍によるカラクタ共和国(フェラ・クティの運営するライブハウス、コミューン的存在だった)の襲撃を歌ったもの。フェラの傑作のひとつです。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゾンビ フェラ・クティ6/10
/inukusu-22/ref=nosim" target="_blank">ゾンビ /inukusu-22/ref=nosim" target="_blank">ゾンビ
フェラ・クティ Fela Kuti

フェラの最高傑作と呼び声の高い「ゾンビ」、1977年発表。
激しい軍部批判の曲、命令に従うしかない軍人をゾンビに例え、「起きろ!伏せ!前え進め!殺せ!殺されろ!」なんて歌ってます。この曲が軍部の反感を買い、後のカラクタ共和国襲撃の引き金になったと書かれてますが、曲の出来がとにかく良いので、政治的な背景抜きでも評価に値する1曲です。
「ミスター・フォロー・フォロー」は自分で判断できない人達の事を皮肉った曲。自分の目で見て考えろ!というメッセージがこめられてます。
「ゾンビ」はフェラ好きの必須アイテムですね。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
エクスペンスィヴ・シット/ヒー・ミス・ロード フェラ・クティ5/10
エクスペンスィヴ・シット/ヒー・ミス・ロードエクスペンスィヴ・シット/ヒー・ミス・ロード
フェラ・クティ Fela Kuti

1975年発表の「エクスペンスィヴ・シット」「ヒー・ミス・ロード」のカップリングCD。
エクスペンスィヴ・シットはマリファナ不法所持により逮捕されたフェラが、強制的に排泄物検査をされたことを取り上げた曲。フェラの傑作のひとつに数えられています。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
コンフュージョン/ジェントルマン フェラ・クティの4/10
コンフュージョン/ジェントルマン<br />
コンフュージョン/ジェントルマン
フェラ・クティ Fela Kuti

1975年発表の「コンフュージョン」と1973年発表の「ジェントルマン」をカップリング。
ピアノソロに始まって徐々に盛り上がって行く「コンフュージョン」は熱い!のひとこと。
「ジェントルマン」はフェラの傑作のひとつ。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
イエロー・フィーヴァー/ナ・ポイ フェラ・クティの3/10
イエロー・フィーヴァー/ナ・ポイ<br />
イエロー・フィーヴァー/ナ・ポイ
フェラ・クティ Fera Kuti & Africa70

1976年「イエロー・フィーヴァー」と「ナ・ポイ」がカップリングされたCD。
1.「イエロー・フィーヴァー」は黄熱病にひっかけて脱色する人々を皮肉ったフェラ・クティらしいアフリカイズムの滲み出した曲。
2.3.「ナ・ポイ」はヨルバの言葉でセックスを意味するそうなのですが、男と女がひとつの部屋の中で、ナニしてます、といえば身も蓋もないのですが、バリ島の村芝居のような雰囲気が漂っていてとても楽しく聞ける曲。フェラ・クティにしては珍しい部類の曲ですが、こういう点も含めてフェラ・クティの魅力なんだ、と言い切ってしまいましょう。しかも別テイクが2曲入っているとは、、他の曲がダブっちゃうけどこれ一曲のために買っちゃおうかなあ、と悩んでます^^;
4.「ユー・ノ−・ゴー・ダイ...アンレス」ちょっとジャズっぽい展開が面白い。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
ロフォロフォ・ファイト/フェラ・シングルズ フェラ・クティの2/10 
ロフォロフォ・ファイト/フェラ・シングルズ<br />
ロフォロフォ・ファイト/フェラ・シングルズ
Roforofo Fight
フェラ・クティ

1972年発売のフェラ・クティ傑作アルバム「ロフォロフォ・ファイト」(1〜4)にシングル音源を追加(5〜6)したアルバム。
タイトル曲のロフォロフォ・ファイトのイントロは、ドラム、ベース、ホーン、ギターにフェラのMCがなまめかしく絡み、またジャズ的な要素も感じられるスリリングなものです。ジャズが好きな方にもオススメできるかも。このイントロだけでも価値があります。
4曲目の.トラブル・スリープ・ヤンガ・ウェイク・エムはフェラには珍しいミディアムテンポの曲。フェラのサックスがむせび泣いてるように聞こえる。この曲が私は大好き。しっとり感が日本人向けかも。
フェラ・クティに初めて接する方にオススメするならばこのアルバムからかなあ。曲のバランスがとても良い思うので。
¥1,835 (税込) アマゾン詳細ページ
続きを読む >>
| 犬楠 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>