Google
Web セカイノオンガク
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 「オクシタニスタ」マッシリア・サウンド・システム | main | ティキ リチャード・ボナ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
コンゴトロニクス(2)
コノノNo.1から1年、衝撃の音と映像が蘇る
DVD付きで大満足!の一枚

コンゴトロニクス(2)コンゴトロニクス(2)

うーん、圧倒的としか表現ができないこのアルバム。
去年、コノノNo1のアルバム手に入れた時もそう思ったのでありますが、今回のアルバムは、オムニバス盤。いろんなバンドが登場、それもコノノ並の衝撃。
そういう割れたような音が好き。なのかどうかは別として、このアルバムに収録されたバンドたちはみながみなギンギンにハレーション起こしてるような親指ピアノやらギターやらボーカルやらでこれでもか、これでもか、とミニマムミュージック張りのメロディラインで責めてくる。かと思えば、
んn?これどっかで聴いたことねいかい。と思い出して見ると、そりゃきいたことあるわい、パパ・ウエンバのアルバムに収録されてるのと(演奏をのぞけば)全くおんなじ曲じゃん、とかね
ライナーノート読んでみると、ここに登場しているバンドの皆さんたちは、世界レベルで勝負するためにこんなオンガクしてるんじゃなくて、只、自分たちの伝統に基づいた、自分たちのやりたい音楽をしてるだけ、なのよ。見たいなことが書いてあって、、、そりゃそれでDVDを見ればものすごく納得してしまうのですが、まあ、理屈はとにかく聴いておくんなせいい!見ておくんなせいい!と言う感じです。

DVDは圧巻、1曲目が曲もダンスも結構イケてて、必見
なんでアフリカの女性はあんな風にお尻が動くんだ、すげえぜ
最後の方におやじダンサー3人(多分霊媒師みたいなものだと思う)が3人のボーカリストの前に立ってずっと踊ってる曲、これがパパ・ウエンバもやってる曲ですけど、ダンサーの雰囲気がすごくスピリチュアルで必見
最後はコノノNo1で〆。
まあ泥臭いのも混じってますけど、全体としてはとっても満足度の高い買い物でした

コノノNo1は今年夏、来日するらしいが、大阪に来るんなら絶対行く!

日本語版のジャケ帯にはこんな過激なことが書いてありました
とにかくでっかい音で聴け!
感電しても踊り続けろ!


アマゾン紹介ページ→コンゴトロニクス(2)
アマゾン輸入版は→Congotronics 2
元祖コンゴトロニクスはこちら→Congotronics Konono No.1
レビューでーす。
Hot on the heels of Konono N1, Congotronics 2 - Buzz 'N' Rumble From The Urb 'N' Jungle offers a fresh selection of even more remarkable sounds, courtesy of seven electro-traditional bands from Kinshasa, Congo. These bands draw on traditional trance music to which theyve incorporated heavily distorted sounds generated by do-it-yourself amplification...much like, except that these musicians come from various regions (Kasai, Lake Mai Ndombe, Bacongo province), they use diverse rhythms, timbres and instrumentation. The trademark electrified thumb pianos and megaphones are joined by an array of buzzing drums, swirling guitars and hypnotic balafons.
Includes a 41-minute bonus DVD of material filmed in Kinshasa!

コノノNo.1のアルバムはこちら
Konono No.1Congotronics Konono No.1
| 犬楠 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:46 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sigepon.jugem.jp/trackback/150
トラックバック